アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
どうか、国民的草の根運動に盛り上がって!
ブログ紹介
 
 皆様の投稿をお待ちしております。
どうぞ、遠慮されずに投稿をなさって下さい。
 ただし、投稿された物の著作権は、この界拠の
所有者に属すとします。
 ※界拠(かいきょ)は、サイトと言う意味です。
zoom RSS

下々(しもじも)が選挙立候補意識に目覚めることを怖れる既成政治家共(ども)!

2008/11/13 20:24
 
 自分が国・政治家になる側の人間になる可能性もある発想ができずに、自分は国・政治家に支配される側の人間であると言う固定概念から脱却することができないことそのものです。
 規制反対派の自分なり仲間なりを選挙当選によって、国会過半数を掌握し、政権を掌握すれば、規制賛成派は手足も出ないのでしょうに。
 当選の目途が全く立たなくても、気軽に選挙に立候補する風潮を作ることが最優先課題です。
       都道府県知事の選挙供託金は、3百万円だし、
       政令指定都市の市長の選挙供託金は、240万円だし、
       非政令指定都市の市長の選挙供託金は、1百万円
だから、仮に意を同じくする仲間が1千人程度だとして、たった一日のコンビニでのアルバイトを仲間も含めてやれば、
       1千人×数千円=数百万円
になるので、たった一日で選挙の供託金を捻出することは造作ないことでしょう。
 デモや座り込みやビラ撒きで一日を潰すよりも、立候補する選挙の供託金捻出に一日を費やした方が、遥かに有意義でしょう。
 「選挙に立候補しないのだから、選挙に当選するわけがない」よりも、「選挙に立候補したけれど、落選した(当選しなかった)」方が有意義でしょう。
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手を抜けば直ぐに分裂することでの移民や外国人労働者受け入れの多民族国家化が少子高齢化の抜本的打開策?

2008/05/26 00:12
 
 マスコミは、「イラクやアフガニスタンやレバノンは、多民族国家
だから手を抜けば直ぐに分裂すると報じる一方で、日本の少子
高齢化の抜本的打開策は、移民や外国人労働者の受け入れは
必定だ」と報じたり、礼賛したり絶賛したりしていたホリエモンを
逮捕と同時にボロクソに貶(けな)すのでしょう。
 マスコミは、客観報道は無理だから、特にテレビ放送は、副音声を
部外者に開放し、10人前後の部外者で副音声で突っ込みを入れる
放送をさせて、電話やインターネットなどでの投票で10人前後の
部外者の下位5人を一定時間(一時間なり、一日なり、一週間なり)で
入れ替えたことでの10人で副音声で突っ込み放送をさせることを
国民的草の根運動の盛り上がりで、「現実の選択」にさせましょう。
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


国(政府)や、地方自治体(都道府県市区町村)主催の政治主張発表合意形成のための歩行者天国を

2008/05/26 00:06
 
 国民の意思の合意形成の場を作るために、国(政府)や、
地方自治体(都道府県・市区町村)が主催の歩行者天国を
土日などの週末に設けるべきだ。
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


外言語(ゲげんご)表記が目に余る!

2008/05/25 23:18
 
 JP(日本郵便)やら、NAA(成田空港会社)やら、
UR(都市再生機構)やら、最近は外言語(ゲげんご)
表記が目立ちます。警察までもが「POLICE」と制服や
パトカーに表記しし始めているのですから。
 日本語表記は、漢字と仮名で記される日式表記が
最適でしょう。
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

どうか、国民的草の根運動に盛り上がって!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる